実践ビジネス
 マナー講座

「第一印象はわずか5~6秒で決まってしまい、その後約3年間は良くても悪くても、その印象が残ってしまう」って知っていますか? 例えば、説明会で受付をするまでの間、あるいは「失礼します!」とあいさつして面接会場に入るまでのわずかの間に、すでにあなたの印象はある程度決まってしまいます。もちろん、この間だけで評価するわけではありませんが、「感じがいい」とか「感じ悪い」といった印象を持たれてしまうのは事実。人間は思いこみの激しい動物なので、一度「この人はこういう人だ!」という印象を持たれてしまうと、それを払拭するのは至難の業なのです。つまり、第一印象をよくすることは就職活動を有利に進めるうえで非常に大切なんです。
第一印象は身だしなみや表情といった視覚情報が55%を占めています。

印象の構成

視覚:55%、聴覚:38%、話の内容:7%

第一印象をよくするために

身だしなみとお洒落の違いとは

身だしなみとお洒落って、似ているようで視点としてはまったく逆だということをまず認識してください。お洒落というのは自分らしさの表現、身だしなみというのは周囲からどう見えているか、と言い換えるとわかりやすいですね。ビジネスの場で求められるのはもちろん身だしなみ。TPO(Time, Place, Occation)を考えながら身につける物を選びましょう。大事なのは清潔感。男性ならばロン毛やひげ、女性なら派手なネイルや金ボタンなどは厳禁です。それは身だしなみに最も重要な清潔感を台無しにしてしまうからなんです。

男性用身だしなみチェックリスト
このチェックリストは必要最低限のもの。
20項目すべてをチェックしてから面接に出かけましょう!
1 耳が汚れていませんか?
2 鼻毛がのぞいていませんか?
3 歯は磨いてありますか?
4 口臭はありませんか?
5 ひげは剃ってありますか?
6 ネクタイは曲がっていたり、よごれていたりしませんか?
7 ハンカチにアイロンはかけてありますか?
8 爪がのびたり汚れたりしていませんか?
9 靴下はパンツの色とマッチしていますか?ずり落ちたりしていませんか?
10 靴は磨かれていますか?
11 靴のかかとが磨り減ったりしていませんか?
12 清潔感のあるヘアスタイルですか?※度を越えたロン毛やカラーリングはNG
13 髪の毛にフケがあったり、寝癖がついたりしていませんか?
14 襟元は汚れていませんか?
15 ボタンは取れかかったりしていませんか?
16 袖口は汚れていませんか?
17 服にシミやゴミが付いたりしていませんか?
18 清潔感がありますか?
19 全体のバランスや統一感は取れていますか?
20 身体のサイズにあったものですか?(小さすぎず、大きすぎず適度なゆとりがあって動きやすいですか?)
女性用身だしなみチェックリスト
このチェックリストは必要最低限のもの。
20項目すべてをチェックしてから面接に出かけましょう!
1 耳が汚れていませんか?
2 鼻毛がのぞいていませんか?
3 歯は磨いてありますか?
4 口臭はありませんか?
5 化粧は濃すぎませんか?口紅が取れたりしていませんか?
6 爪が伸びたり、マニキュアが取れかかったりしていませんか?
7 ハンカチにアイロンはかけてありますか?
8 派手なアクセサリーを付けたりしてはいませんか?
9 ストッキングの色は適切ですか?たるみや伝線はNGですよ
10 靴は磨かれていますか?
11 ヒールに傷はありませんか?
12 清潔感のあるヘアスタイルですか?
13 髪の毛にフケがあったり、寝癖がついたりしていませんか?
14 襟元は汚れていませんか?
15 ボタンは取れかかったりしていませんか?
16 袖口は汚れていませんか?
17 服にシミやゴミが付いたりしていませんか?
18 清潔感がありますか?
19 全体のバランスや統一感は取れていますか?
20 身体のサイズにあったものですか?(小さすぎず、大きすぎず適度なゆとりがあって動きやすいですか?)

笑顔は最大の武器になります!

誰でも初対面であれば、相手に対する不安感を持っています。その不安感を除くポイントはあなたの表情です。無表情だったり、にらみつけたり、目を見ないであいさつした場合は第一印象が悪くなります。親近感を与えられるよう、笑顔を心がけましょう。自然な笑顔は、安心感や親近感を与えます。自然な笑顔を浮かべるには、「目線は自然な高さに保って、目に力を入れずに相手を見る」、そして「口角を心持ち引き上げる」感じにすると良いでしょう。

  • ●笑顔から笑声(えごえ)が生まれます(顔の表情と声の表情は連動しています)
  • ●周りの雰囲気をよくしたいなら自分から笑顔を!(笑顔の周りに笑顔が集まります)

握手をする時をイメージ。相手をやさしく見つめる好意的なまなざし。ウイスキーと言うと口角があがります。鏡の前で練習しましょう。

溌剌とした印象を演出する正しい姿勢!

背筋をすっと伸ばし、まっすぐ相手をみつめる姿は、誰の目にもさわやかで美しい印象を与えます。正しい姿勢は全ての動作の基本。あなたの動作は若々しくさわやかでしょうか。
いつでも誰かがあなたを見ていることを忘れずにいてください。

立つ
<POINT>
  1. 背すじをのばす。
  2. あごを引き、目線はまっすぐ
  3. 手 男性:指をそろえてズボンのハシにつける
      女性:前で自然に重ねる
  4. 両膝をつける
  5. かかとをそろえる
  6. 45度くらいつま先を開く
  7. 耳、肩、ひじ、ひざ、かかとが一直線上にある
座る
<POINT>
  1. 浅く腰掛け、背すじをのばす
  2. 背もたれにもたれない
  3. 足 男性:膝頭をこぶし1~2個分開く
      女性:両ひざをつける
  4. 手 男性:軽くにぎり両ひざの上に置く
      女性:軽く重ねる
おじぎの種類
  • 約15度
    会釈
    朝夕のあいさつ
    廊下などで人とすれちがうとき
  • 約30度
    敬礼
    来客応対など
    一般的に用います
  • 約45度
    最敬礼
    お礼。お詫び
    お見送りをするとき
<POINT>
  1. アイコンタクト
  2. 素早く腰から折るように上体を倒す
  3. 静止する
  4. ゆっくり上体を倒す
  5. アイコンタクト
PAGE TOP